ミニマリストライフ

ミニマリズムを学ぶブログ

メンズミニマリストの夏の服・ファッションはこれで決まり【無印良品】

この記事をシェアする

f:id:nmugi:20170803105358j:plain

どうも、むぎ(@mugiblog) です。

今回はミニマリストのファッションということで服を紹介していきたいと思います。

 

もう8月に入りましたね。夏休みに入っている学生の方も多いでしょう。

 

今回は僕が考えた「ミニマリストの夏のファッションはこれでいいんじゃない?」という組み合わせがあるので今回はそれを紹介していきたいと思います。

 

ちなみに僕は週5日仕事の日は仕事用の服があるので週2日しか私服を着る機会がないので服にこだわりはありませんしできれば無地でシンプルな同じような服ばかりで自分に似合えばそれでいいかなと思います。

 

ミニマリスト界隈では「私服の制服化」という言葉がありますね。僕はそこまで徹底はできていませんが正直僕は服を選ぶのも面倒なタイプの人間なので「とりあえず夏はこれ」という感じで選んだ服を紹介します。

服を選ぶ基準はミニマリスト思考で

服を選ぶ基準人それぞれだと思いますけど僕が服を選ぶ基準を紹介したいと思います。

  • シンプル
  • 安価
  • すぐに買いに行ける

僕が服を選ぶ基準は以上の3点です。

僕はセンスがないので色を合わせたりとかってことができないのでシンプルな服を選ぶようにしています。また高い服だと買い替えたい時にすぐに買えなかったりするので安価な服を選ぶようにしています。

 

そして僕は地方に住んでいることもあって都会にしかないブランドの服を選ばず、すぐに買いに行けるブランドの服を選ぶようにしています。

 そんなわがままな僕の要望を叶えてくれるのが無印良品。

メンズミニマリストの夏の服・ファッションはこれで決まり

それではメンズミニマリストの夏の服を紹介したいと思います。僕が購入しているのは無印良品のTシャツです。購入は「無印良品ネットストア」からもできますが「LOHACO」という通販サイトがおすすめ。理由は以下。

  • Tポイントがつく
  • 1,900円以上で送料無料(公式は5,000円以上から)

以上の理由から無印良品の商品の購入はLOHACOからどうぞ。

LOHACO

 

f:id:nmugi:20170803110900j:plain

ボーダーのTシャツです。胸の部分にポケットがついてないとなんか味気ない気がするので僕はポケットがついているTシャツを選ぶようにしています。

f:id:nmugi:20170803111010j:plain

…すみません、しわが目立ちますね。こちらはグレーの無地のTシャツ。これにも胸の部分にポケットがついています。

f:id:nmugi:20170803105358j:plain

コーディネートはこんな感じでしょうか。僕はネイビーのズボンを履くことが多いのでグレーとか白系のTシャツを選ぶことが多いです。

 

ズボンは正直GUでもユニクロでもどこのブランドでもいいと思います。非常にシンプルで個性がない服装だと自分でも思いますがサイズが合っていればダサいということにはならないと思います。

 

実際に服を着て写真を撮った方が分かりやすかったかもしれませんが面倒でした(すみません)。

 

メンズミニマリストの靴は3足だけ

靴は3足。

f:id:nmugi:20170803104236j:plain

シンプルなデザインの靴ばかりなのでこシンプルな服装に合わせやすいです。

靴については下の記事に詳しくまとめていますのでぜひ読んでください。

関連記事:ミニマリストが厳選した靴(シューズ・スニーカー)を紹介する 

 

メンズミニマリストの夏の服・ファッションを紹介しました

今回は僕が考えるメンズミニマリストの夏の服・ファッションの組み合わせを紹介しました。

 

メンズミニマリストのファッションというとGUやユニクロの服を紹介されている方が多いような気がしますが僕は無印良品が大好きなムジラーなので無印良品のTシャツを紹介しました。

 

ちなみにミニマリストの方はどなたも実践されている「私服の制服化」がいつか僕もできればいいなと考えていますけどそこまではまだ踏み切れていないのが現状です。

 

男性の一般的な人よりは少ないと思いますが今回紹介した以外にも服は持っていますし、そこまで着ない服とかは全部断捨離してクローゼットの中身をすっきりさせたいですね。

 

今回は夏の服を紹介しましたが今後もメンズミニマリストのファッションとして季節毎に記事を書いていきたいので読者登録等よろしくお願いします。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ではまた!